強制発情フェロモン


コミなび詳細はこちら
みなさん、こんにちわ。

エロ漫画立ち読み放題の管理人のポンタです。

「先輩…私の事…滅茶苦茶に犯してくださいー!」

体臭に悩む草井はついに自ら体臭改善薬を開発した!

しかしその怪しい薬を飲むと、助手に付いていた後輩のメガネっ娘に突然の異変が…体が火照りアソコはジンジンし、愛液が止め処なく溢れてくる…!

ガマンできなくなった彼女は目の前にいた草井のチ●コにむさぼる様なフェラをすると、そのまま処女膜に守られたアソコに押し当てねじ込む!ビリビリと膜の破ける音!

しかし彼女のピストンは止まらない!

「うあああ~気持ちいい~!先輩のチ●コ…なんでこんなに気持ちいいの~!」

どうやら草井が開発したのは、体臭を改善する薬ではなく、体臭をフェロモンに変え、女を強制的に発情させる薬だった!


コミなび詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.