少子化対策研究室はおねえさんハーレム


少子化対策研究室はおねえさんハーレム 詳細はこちら
みなさん、こんにちわ。

マンガコミック読み放題の管理人のポンタです。

「お姉ちゃんのも…さわって」まさか義姉に、こんなコトをする日が来るなんて…!──研究所で働く姉を持つ俺。

「試薬のテスターをしてほしい」と頼まれ、辿り着いた先は『第三研究室』。

そこには姉と働く三人の女性が居た。

出された紅茶を飲むと、俺のアソコがギンギンに!?シゴかれまくって体力が持たねぇ!

だから栄養ドリンク飲んだら、股間にキノコが生えました!??

どうなってんだ~~~!!?

俺のムスコをおっぱいで挟んで、拙いながらも一生懸命なティータさん。

大人の色気ムンムンで迫って来て、俺の上で腰を振りまくる初奈さん。

クールに監察員を気取っていたのに、媚薬で乱れまくる唯さん。

そして「このまま…奥まで…」夢にまで見た、姉との濃厚セックス…!?

少子化対策の研究ってイコール複数プレイ!?

どうなる俺のムスコ!!


少子化対策研究室はおねえさんハーレム 詳細はこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする